テーマ:村上春樹

1Q84 BOOK2

ようやく読み終わりました。 ちまちま読んでいたのですが 結構期間をあけてもストーリーを 忘れないんですよね。 そして、やっぱり面白い♪ 村上春樹、サイコーだな! さて、BOOK3を読まなきゃ( ̄ω ̄;) --- 最近、ニコタにはまってこちらの ブログがおろそかになっていますw …
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

1Q84

ついに1、2に続いて3が出ましたね! 午前0時から販売する書店などもあり 村上春樹人気のすごさが分かります! 僕は少し前から、村上春樹の昔の本を 読み始めたのですが、まだ1Q84には 手を出していませんでした。しかしついに 購入してしまいましたよ、1Q84!! しかも3冊。大人なので大人買いです…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

村上春樹「羊をめぐる冒険」

村上春樹「羊をめぐる冒険」 面白い、端的に言うとその一言です! いままで読んだ村上春樹の本の中で 唯一、挿し絵があったのも特徴的でした。 帯にも書かれていますが、村上春樹の 「風の歌を聴け」「1973年のピンボール」 とあわせ、青春3部作の完結編として 位置づけられています。それぞれの ス…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

村上春樹「回転木馬のデッド・ヒート」

村上春樹「回転木馬のデッド・ヒート」 この前の「ねじまき鳥クロニクル」から 少し軽いものをということで、村上春樹の 言葉を借りると「スケッチ」を読みました。 これは「小説」ではなく、村上春樹が 聞いた話を、なるべく雰囲気を壊さず 文章におこしたもので、全部で9つの 話としてまとめてあります。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

村上春樹「ねじまき鳥クロニクル」

ようやく読み終わりました(;´Д`A ``` 3部昨なので、かなり時間がかかりましたが それだけ読み応えのある内容で面白かった! 僕は、基本的には通勤時間や移動時間、 待ち時間にしか本は読まず、それ以外で 本を読もうと考え時間をとることはありません。 移動時間を利用して本を読みますので …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

村上春樹「1973年のピンボール」

ここまできたら村上春樹で通そう。 そう思って「風の歌を聴け」のあとに僕はこの本を選んだ。 1973年のピンボール 「僕」と「鼠」と「ピンボール」の話がランダムに そしてときには融合しあうように展開されていく そして、会社で働いている女性、双子の姉妹、 ジェイズ・バーのジェイが、よいスパイスとなり …
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

村上春樹「風の歌を聴け」

村上春樹の「ノルウェイの森」を読んでから 読書に目覚めた僕は、その面白さに引き込まれ すぐに新しい本を探しに本屋に走りました 次は、「ねじまき鳥クロニクル」を読もうと 思っていたんですが、村上春樹の作品が 並んでいるラックをじっと眺めていた僕は おもむろにある作品の帯に目が留まりました そこには…
トラックバック:1
コメント:4

続きを読むread more

村上春樹「ノルウェイの森」

最近、久しぶりに本を読みました(・ω・) 村上春樹さんが話題になっていましたので 1Q84と思いきや、ノルウェイの森を読みました ノルウェイの森 決してへそ曲がりではありません、たぶん(・ω・) 正直、初めて村上春樹さんの本を読みましたが ストーリーにすぐに引き込まれました(・`ω´・)b この…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more