FIFA Club World Cup Japan 2008

リガ・デ・キト vs マンチェスター・ユナイテッド

やっぱり世界の一流選手の戦いは面白い!

戦前の予想ではスター軍団のマンUが

有利ではないかと思っていましたが

そこは南米王者、いくどもヨーロッパ王者を

撃破してきた彼らの想像力あふれるプレーと

一瞬にかけるカウンターは迫力満点です!

前半0-0で折り返しての後半開始早々

ビディッチ選手が一発レッドカードで退場!

マンUはやむを得ずFWテベス選手から

DFエバンズ選手に交代を余儀なくされる

ここからキトペースになるかと思いきや

マンUの底力をみましたね、すばらしい

パスまわしからいくどとなくキトゴールへ!

そして最後はロナウドからルーニーへの

理想的な流れからのスーパーゴール!!

あれはキーパーとれないですよねぇ(´Д`;)

DFが飛び込んだ逆の死角になっている

頭側から逆サイドへの見事なゴール☆

ルーニーはいまだに暴れん坊のイメージが

あるんですが、ずいぶん大人になりましたねw

結果、このゴールが決勝点となりマンU勝利!

また来年、すばらしい試合を期待しています^^

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • マンチェスターユナイテッド ロナウド

    Excerpt: 凄いチームです ... 途中から10人に なってしまいましたが、最後はロナウド選手からの パスをルーニー選手がゴール右隅に絶妙のシュートを 入れ ... テレビではロナウド選手が特に凄いといわれて .. Weblog: YouTube動画ブログ racked: 2008-12-22 12:45