FIFAクラブワールドカップ ジャパン 2007決着!

決勝はACミランvsボカ・ジュニアーズ

欧州と南米のトップチームがガチンコ勝負!

結果はACミランが4-2で圧勝だったけど

ボカのサッカーもかなり面白かった

特に足技・個人技なんかは秀逸!

だけど近代サッカーでは組織の力が

ないと個の力だけでは限界がある

そしてその組織力が上回っていたのが

AVミラン、熟成された選手たちによる

阿吽の呼吸はすばらしく感動したっ!

特にマルディーニの運動量は

とても39歳には思えないくらいすごい!

何回オーバーラップするねんていうくらい

攻撃にも参加してるし、守備はといえば

当たり前のようにそつなくこなしてる

やっぱりあのくらいの運動量がないと

世界のトップクラスに長くはいられないよね

うーん、やっぱりサッカー最高だな(*´∀`*)

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

2007年12月16日 22:43
うん、サッカー最高♪
世界は凄いっ!!

その中で、浦和が3位(>∀<)嬉しいよ~仕事中も気になって、携帯でスポーツニュースチェックしまくってたよ(良い子は真似しないでください・笑)
tackt
2007年12月16日 22:55
ファンタん
サッカー最高だね♪
そして世界の壁は厚いね!坪井が何回もあっさりとカカにかわされているのを見ると、そう思うよね。まぁ、相手は欧州最優秀選手だからしょうがないけどね(゚▽゚;)

今日お仕事だったの?お疲れっす!
オイラは、浦和戦も決勝戦も、がっつりテレビにかじりついて見てました、しゅいましぇん。。(笑

この記事へのトラックバック